計量法(第19条)では、取引・証明に使用する業務用はかり(特定計量器)は、計量器の正確性を維持するため、2年に1度、定期検査を受けることを義務付けています。

    釜石市では、奇数年度に実施しており、今年はその年となっていますので、該当する場合は必ず受検してください。

 

特定計量器の定期検査日程

地域ごとに日時を指定し、実施します。下記をご覧ください。

会場は全9か所です。事業所が所在する地域以外の会場でも受検できます。

  令和元年度 特定計量器定期検査日程・会場一覧表(94 KB pdfファイル)

 

定期検査が必要な特定計量器

定期検査が必要なはかりと必要でないはかりがあります。

  定期検査が「必要なはかり」、「必要でないはかり」(126 KB pdfファイル)

 

特定計量器の定期検査手数料

はかりの種類などにより金額は異なります。

手数料は検査当日に現金でお持ちください。作業の効率化のため、おつりの無いようにご協力をお願いいたします。

  特定計量器定期検査手数料・計量器種類別一覧表(60 KB pdfファイル)