平成27年8月以降、風力発電システムの開発などの事業を営んでいると偽って、無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する事業者に係る相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。

    消費者庁が調査したところ、「株式会社エコロジーライフ」の勧誘において消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(不実のことを告げること)を確認したため、消費者被害の発生又は拡大の防止のための情報を公表し、注意を呼びかけています。

    詳しくは、消費者庁のホームページ(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。