内容

障害者総合支援法では、難病等の方も身体障がい者手帳の有無にかかわらず、障がい福祉サービスを利用することができます。

対象者

難病のうち、361疾病による障がいがある方(令和元年7月から対象疾病が変更・拡大しました。)

  指定難病一覧(令和元年7月~)(740 KB pdfファイル)

厚生労働省のホームページはこちら

利用の手続き

対象疾病に罹患していることがわかる証明書(診断書または特定疾患医療受給者証など)を持参し、市地域福祉課へ申請してください。

※障がい支援区分の認定や支給認定などの手続きを経て、必要と認められたサービスが利用できることになります。

障がい手帳をお持ちの方は、サービス利用の手続きに変更はありません。

申請窓口とサービスの種類など

申請窓口

サービスの種類

内容

子ども課

子ども福祉係

障がい福祉サービス

(18歳未満)

相談支援、障がい児通所支援

および障がい児入所支援

地域福祉課

障がい福祉係

障がい福祉サービス

相談支援、ホームヘルプサービス

生活介護、短期入所、施設入所支援、

就労移行・継続支援など

補装具

車いす、電動車いす、歩行器

下肢装具、意思伝達装置

補聴器、眼鏡、その他

地域生活支援事業

(日常生活用具)

便器、特殊マット、特殊寝台、特殊尿器

体位変換器、入浴補助用具

移動・移乗支援用具、電気式たん吸引器

ネブライザー、移動用リフト

パルスオキシメーター、その他

地域生活支援事業

(上記以外)

日中一時支援、移動支援、

コミュニケーション支援

地域活動支援センター

訪問入浴支援など

※詳しい手続き方法などについては、お問い合わせください。

 

問い合わせ先

・市地域福祉課障がい福祉係 (0193-22-0177)

・市子ども課子ども福祉係   (0193-22-5121)