平田地域会議 =安心で住みよいまちづくりを目指して=

平田地域会議は、安心で住みよいまちづくりを目指して平成20年11月5日の設立しました。

  • 各町内会の代表者(平田町内会・上平田町内会・上平田ニュータウン町内会・尾崎白浜町内会・佐須町内会)、各種団体の役員等で構成しています。

 

平成25年度平田地域会議事業の紹介

平成25年度に実施した主な事業を以下のとおり紹介します。

1.地域要望(市に対し継続を含め10件要望)

  • 佐須トンネルの大雨の際の水及び土砂対策(継続)
  • 平田11号線の拡幅(継続)
  • 上平田ニュータウン内市道の道路側溝の蓋の設置(継続)

  

  • 市道「平田上中島線」の整備(継続)

早期着工の実現を目指し、市議会に対し請願書を提出

 

市道「平田上中島線」の整備を求める請願(34 KB docファイル) 

  • 県道「桜峠平田線」の危険個所の解消(継続)

  

  • 津波避難路の整備(継続)
  • 上平田ニュータウン内の公園予定市有地の整備(継続)
  • 佐須川河川改修(新規)
  • 街路灯の設置(新規)
  • 郵便ポストの設置(新規)

2.安心安全なまちづくり

  • 安心キットの配布

  

  • 平田小学校児童へ防犯啓発のクリアファイルを贈呈

  

  • 交通安全・防犯啓発活動

  

 

3.防災・減災への取り組み

  • 災害時・緊急時の避難場所及び避難路の確認

  

 

4.環境美化活動

  • 花植え作業

  

5.子どもたちの未来・希望創造事業

  • 子どもたちの夢や希望を作文「釜石・平田の未来予想図」文集の作成、贈呈

 

6.釜石南地域(平田・唐丹地区)道路整備促進期成同盟会活動

  • リアスハイウェイ早期実現大会

  

 

  • 「三陸縦貫自動車道釜石山田道路」建設現場の現地見学会

  

 

7.まちづくり懇談会等の開催

  • 6月、12月開催のまちづくり説明会