※ 令和元年7月19日ホームページを更新しました。

(参画事業所の選定結果について)

 

市では、本事業の主旨に賛同し、参加を希望する民間企業を公募します。

 

1 釜石市労働力発掘人材マッチング事業参画事業所 公募要領(225 KB pdfファイル)

2 労働力発掘人材マッチング事業 参画申請書(39 KB docファイル)

 

1 事業の目的

雇用のミスマッチや労働力不足の深刻化が続く中、市内事業者の労働力確保に向けた取組として、非労働者の就労意欲の醸成や多様な人材の活用及び定着を目的とした労働力発掘人材マッチング事業を実施します。

 

2 事業内容

(1)人材確保

非労働者と就労条件等のマッチングを図りながら、最終的な雇用、人材確保へと結びつける取組を実施します。

①仕事カタログへの求人掲載

・多様な人材の活用を目的に、短時間勤務求人を中心とした仕事カタログを作成し、市内全戸配布を行います。

②女性向けイベントの実施

・就労意欲を醸成するきっかけの場を提供することを目的に、主婦層を中心とする女性を対象としたイベントを実施します。

 

(2)人材の定着や活躍の推進

労働者が働きやすい魅力的な労働環境を整備し、人材の採用、定着から活躍につながる取組を実施します。

①人材の定着、活用に向けたセミナーの実施

・職場のリーダー層やマネジメント担当者等を対象に、労働環境の見直しや人材の定着、活用に関するセミナーを開催します。

②市内モデル企業に対する労働環境改善に係る伴走支援

・モデル企業(2社程度)を選定し、多様な人材の活用・定着に向けて、働き方改革推進や受入れ環境の整備等を伴走支援します。

 

3 事業の実施方法

本事業のうち、上記2(2)については、当該業務を遂行する能力を有する民間事業者への業務委託により実施します。

また、本事業に参画する市内事業所は、公募により選定します。

なお、雇用情勢、参画事業所のニーズ等に応じて内容を適宜変更することができるものとし、その際は、事前に市商業観光課雇用対策室、受託業者及び参画事業所とで協議を行うものとします。

 

4 事業期間

事業開始の日から令和2年3月31日まで

 

5 参画事業所の公募・選定

下記の書類を作成の上、市商業観光課雇用対策室へ提出してください。

①申請書類(各1部)

・参画申請書

・定款(写しでも可)

・市税の納税証明書(納期到来分まで納付済となっているもの)

・法人登記関係書類(履歴事項全部記載証明書) ※発行後1年以内のもの

②申請期限

令和元年7月16日(火)午後5時まで

※募集する事業所数:10社程度

※応募書類は原則として返却しません。

③応募の要件

釜石市内に本社または拠点となる事業所等を有している民間企業であり、次に掲げる要件をすべて満たす者とします。

(ア)当該事業の目的に賛同し、実施プログラムに参加・協力する者であること。

(イ)明確な人材採用ニーズがある者であること。

(ウ)人材採用計画または育成のための能力開発計画を作成・周知している、または、今後作成を予定している者であること。

(エ)雇用環境の整備に積極的な者であること。

(オ)継続的・持続的な事業成長を目的とした長期雇用を前提としている者であること。

(カ)求職者の申込受付や面接実施体制等、採用にあたっての体制が整っている、または整える意思・努力がある者であること。

(キ)求職者が事業所見学を希望した場合、対応可能な者であること。

(ク)雇用保険適用事業所であること。

(ケ)当該事業の参加費用の負担が可能な者であること。

(コ)市税を滞納していない者であること。

(サ)過去1年の間に、労働関連法令の違反がない者であること。

(シ)風俗営業法等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する事業を営む者でないこと。

(ス)悪質な商行為など、事業及びサービス内容が法令に反している、また、社会倫理上問題のある者でないこと。

(セ)宗教法人、政治活動を主たる目的とする団体、暴力団または暴力団員の統制の下にある団体でないこと。

④選定方法

市商業観光課雇用対策室において、提出書類に基づき、次の選定基準により審査、決定します。なお、必要に応じて事業者へのヒアリングを行います。

(1)基本項目の審査

上記「応募の要件」を満たしていることを確認します。

(2)企画内容の評価

次に掲げる項目を総合的に勘案し、評価を行います。

(ア)独自性(10点)

・自社の事業の発展・成長に対する前向きな意思があり、そのための事業計画が練られているか。

(イ)成長性(25点)

・労働力の確保をはじめとした、現在抱えている人材課題を解決することにより、事業が成長していく道筋を考えられているか。

(ウ)継続性(25点)

・本事業の内容を十分に遂行できる能力を持ち合わせているか。

・人材確保・育成・定着に対する取組について具体的に示されており、人材が継続して成長できる環境が整えられているか、または整えようとしているか。

(エ)本事業参画の効果性(40点)

・本事業の趣旨を理解しており、参画動機が明確で妥当性や信頼性があるか。

・人材に対する信念があり、人材の成長が事業及び地域の成長に不可欠であると考えられているか。

⑤スケジュール

項 目

日 程

公募開始(市ホームページ掲載)

6月18日(火)

申請書類の提出期限

7月16日(火)午後5時まで

書類審査

7月17日(水)~18日(木)

選定結果の公表(市ホームページ掲載)

7月19日(金)

 

6 参画事業所選定結果(50音順)

・株式会社青紀土木 

・イオンスーパーセンター株式会社 イオンスーパーセンター釜石店

・社会福祉法人岩手徳栄会

・コンフォートライフ合同会社

・有限会社幸楼

・株式会社津田商店

・株式会社マイヤ

・株式会社マルイチ

・社会福祉法人陽風会