釜石市では、がんを早期発見し、適切な治療を行うことで、がんによる死亡を減少させることを目的として、5つのがん検診を実施しています。
どの検診も、平日に受けられない方が受検できるよう、土日の検診日を設けています。

期日(3月31日)までに申し込むことができなかった人には、各がん検診の1週間前からをめどに追加申し込みを受け付けます。
各がん検診の詳細な日程等は、広報かまいしや市ホームページ等でお知らせします。

 

 

胃がん検診  

 40歳以上の方を対象とし、10月3日(木)から実施します。日程の詳細は、こちら 胃がん検診日程(300 KB pdfファイル)をご確認ください。
検診会場および検診時間を個人ごとに指定して実施しますが、指定日に受検できない方は、日程表にある会場で都合のよい日に受検することができます。
※この検診は、過去に胃の手術を受けた方は受検できません。 

  • 検査内容
    問診、バリウムによる胃透視(レントゲン)検査
    ※朝食を摂らずに検査を行います。
  • 料金
    2,000円(令和2年3月31日時点で満70歳以上の方、生活保護受給者、市民税非課税世帯のいずれかに該当する方は無料)

胃がん検診の追加申込は終了しました。

申込期間:9月24日(火)~10月4日(金) 8時30分~17時15分(土・日曜日をのぞく)

申し込み・問い合わせ :市健康推進課 ☎0193-22-0179

 

肺がん(結核)検診

 

令和元年度は、終了いたしました。

40歳以上の方を対象とし、6月頃から実施します。
検診会場および検診時間を個人ごとに指定して実施しますが、指定日に受検できない方は、日程表にある会場で都合のよい日に受検することができます。
なお、釜石市では、平成25年度より肺がん検診と結核健診を合し、「肺がん(結核)検診」として実施しています。 

  • 検査内容
    問診、胸部レントゲン検査

  • 料金
    1,000円

 

 喀痰(かくたん)検査

肺がん(結核)検診の会場で必要と認められた方(ハイリスクの方)は対象となります。

  • 検査項目
    3日分の痰を採取して検査します。肺がんなどの病気がわかります。   

 

大腸がん検診  

40歳以上の方を対象とし、7月頃から実施します。
検診会場および検診時間を個人ごとに指定して実施しますが、指定日に受検できない方は、日程表にある会場で都合のよい日に受検することができます。容器回収日程は、容器を配布する際にお知らせします。容器の受け取りと提出は代理の方でも可能です。

  • 検査内容
    問診、便潜血反応検査 ※検診会場で検査容器を受け取り、自宅で2日分の便を採取。回収場所に検査容器を提出。 

  • 料金
    1,000円(令和2年3月31日時点で70歳以上の方、生活保護受給者、平成31年3月31日時点で市民税非課税世帯のいずれかに該当する方は無料)  

 

大腸がん検診の追加申し込みは終了しました。

申込期間:7月8日(月)~19日(金) 8時30分~17時15分(土・日曜日をのぞく)

申し込み・問い合わせ:市健康推進課 成人保健係 ☎0193-22-0179

 

乳がん・子宮頸がん検診

 令和元年度は、終了いたしました。

乳がん検診

40歳以上の女性であって、前年度に受検されていない方を対象とし、8月頃から実施します。
検診会場および検診時間を個人ごとに指定して実施しますが、指定日に受検できない方は、別の日程・会場で受検していただいて構いません。また、国の「新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業」に基づき、特定の年齢に達した女性に、市の実施する乳がん検診を無料で受けることのできるクーポン券を送付しています。

  • 検査項目
    問診、マンモグラフィ(乳房レントゲン)検査、超音波検査
    ※マンモグラフィ検査は、早期がんを発見するために有効な検査です。64歳以下の方は2方向、65歳以上の方は1方向撮影します。
    ※超音波検査は、40歳代の方のみです。

  • 料金
    2,000円

子宮頸がん検診

20歳以上の女性であって、前年度に受検されていない方を対象とし、8月から実施します。
検診会場および検診時間を個人ごとに指定して実施しますが、指定日に受検できない方は、別の日程・会場で受検していただいて構いません。また、国の「新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業」に基づき、特定の年齢に達した女性に、市の実施する子宮頸がん検診を無料で受けることのできるクーポン券を送付しています。

  • 検査内容
    問診、子宮頸部の細胞検査

  • 料金
    2,000円