健康づくりに取り組む皆さんを応援するため、市では健康チャレンジポイント事業を始まりました。
健康で日常生活を送ることができる 「健康寿命」 を延ばすためには、「自分の健康は自分で守る」 という意識を持つことが大切です。
各種検診の受診や健康イベントに参加してポイントを集め特典と交換し、みんなで励まし合いながら、楽しく、継続して健康づくりに取り組みましょう!

 

ポイントの対象となる活動はこのマークが目印です。
  対象となる活動は、これから随時お知らせします。

 

期間

ポイント取得・・・平成28年8月1日(月)~平成31年3月31日(日)
特典交換    ・・・平成31年4月30日(火)まで

 

対象者

18歳以上(高校生は除く)で、市内に住所または居所を有する人

 

ポイントの対象となる活動

①各種健診の受診など

・市が行う健康診査(国民健康保険特定健康診査、後期高齢者健康診査など)
・市が行うがん検診(肺がん、乳がん、子宮頸がん、大腸がん、胃がん、前立腺がん)
・母子健康手帳の取得


②健康イベント等への参加

・市や県、医師会、歯科医師会、薬剤師会、社会福祉協議会などが主催、共催する健康づくり役立つ講演会、健康教室、スポーツ大会、健康イベント

・公民館や働く婦人の家の事業および同所に登録した団体(自主活動グループ)の活動

・町内会自治会およびその連合体が主催する健康イベント
※各地区生活応援センターまたは市健康推進課に届け出(窓口での登録)が必要になりますので、事前にお問い合わせください。
≪例≫ 健康づくりに役立つ講演会、健康体操教室、スポーツ大会、ウォーキング教室、運動会など

▶公民館や働く婦人の家に自主活動グループとして登録すれば、グループが行う活動も対象活動になります。
積極的に登録し、健康ポイントの対象活動としてポイントを取得しましょう。

▶既に公民館や働く婦人の家事業に自主活動グループとして登録をしている団体は、改めて登録する必要はありません。

▶自主活動グループの届け出およびポイントの取得方法については、各公民館または働く婦人の家に直接お問い合わせください。

▶市が行う対象活動(健康イベント・公民館事業など)については、市ホームページや公民館だより等により随時お知らせします。

 

ポイントカード(いきいき健康チャレンジカード)の受け取り場所

・各地区生活応援センター、市市民課、市保健福祉センターなどの窓口で自由に持ち帰ることができます。また、ポイント対象活動の会場でも受け取ることができます。
・カードに「おところ」「おなまえ」「電話番号」「生年月日」を記入してご利用ください(カードの貸与・譲渡はできません)。

 

ポイントの集め方

対象活動に参加し、主催者(担当者)からポイントカードにスタンプを押してもらうか、受領したポイントシールを貼ることにより、ポイントを取得することができます。  

なお、①「各種健診受診ポイント」と②「健康イベント参加ポイント」の2つの項目に分かれており、それぞれの項目ごとにポイントを取得していきます。

①各種健診は、1健診ごとに300ポイント。ただし、3健診目は400ポイント上限1,000ポイント

②健康イベントは、1回参加ごとに100ポイント上限3,000ポイント) 

ポイントの使い方(特典)

2,000ポイント取得者には500円の商品券を贈呈します。 

3,000ポイント(満点)取得者には、さらに1,000円の商品券を贈呈します。 

各地区生活応援センターまたは市保健福祉センター(健康推進課)にポイントカードをご持参ください。確認のうえ、商品券を贈呈します

特典の商品券はぜひ市内の商店でご利用下さるよう、ご協力お願いします。 

チャレンジ回数

期間内に3回までチャレンジできます。特典と交換する際、再チャレンジを希望する場合は新しいポイントカードをお渡しします。なお、新しいカードへのポイントの繰り越しはできませんのでご了承ください。

カードを貸与してのポイント取得や、複数枚所持してのポイント取得、特典との交換は出来ません

 

 

 

 

 

 

(例)いきいき健康チャレンジカード(5,105 KB pdfファイル)

かまいし健康チャレンジポイントちらし(245 KB pdfファイル)