登録していない象牙を売ることは違法です

 

環境省では、国内にある象牙の在庫を把握しようとしています。

所持しているだけでは違法ではありませんが、登録していない象牙を売ったりあげたりするのは違法です。未登録の象牙をお持ちの方は下記まで連絡をしてください。(全形を保持した象牙のみが登録対象。印鑑やアクセサリーなど象牙製品は登録対象外。)

 

連絡先

 

象牙在庫把握キャンペーン事務局 ℡:03-6659-4660

(土日祝日を除く10時~17時)

 

その他

 

所有者の死亡による近親者への相続は違法になりません。ただし、その後販売等をする場合にはあらかじめ登録が必要です。

また、象牙以外の国際希少野生動植物種の登録も受け付けています。

2019年6月頃より、象牙を含む国際希少野生動植物種の規制をさらに厳しくすることを検討しています。

 ※詳細はこちらのチラシをご覧ください ↓

象牙在庫把握キャンペーンチラシ(648 KB pdfファイル)