市では、東日本大震災により被災した市民を対象として、太陽光発電システムや木質バイオマス熱利用機器などの新エネルギー設備を設置する経費に対し、補助金を交付します。

 

≪補助金交付要綱はこちらです≫

  釜石市住宅用新エネルギー導入支援事業費補助金交付要綱(H28)(93 KB pdfファイル)

事業の期間

申請受付:平成29年2月28日まで

交付請求:平成29年3月31日まで

※補助金の予算額を超える場合は、受付を停止します。

補助金の交付対象者

東日本大震災により被災した市民で、平成23年3月11日以降に市内の住宅に太陽光発電システム、家庭用蓄電池、ペレットストーブを新たに設置をした方、又は、設置を予定している方。

※過去に新エネルギー設備に要する経費として市の補助金を受けていない方です。

 申請時の注意事項
  • 申請時には、「納税証明書」(原本)と市町村が発行する被災家屋の「り災証明書」(写し可)の添付が必要です。
  • 事業所、店舗等と兼用する住宅も補助対象となります。
  • 補助金申請者が自ら使用するものに限ります。

補助金額

 太陽光発電システム(ただし、太陽電池の最大出力が3kw以上に限る。)
  1. 3kW以上4kW未満 3万円
  2. 4kW以上5kW未満 4万円
  3. 5kW以上     5万円 
 家庭用蓄電池

設置経費の10分の1に相当する額とし、千円未満は切り捨て。ただし、5万円を上限とします。

 ペレットストーブ

設置経費の10分の1に相当する額とし、千円未満は切り捨て。ただし、3万円を上限とします。

※詳細については、要綱及び下記フロー図並びに関連ファイルをご覧ください。

申請手続きから補助金支払いまでのフロー図

関連様式(ファイル)

補助金交付申請書(24 KB docファイル)

補助金交付調書(様式第1号)(39 KB docファイル)

補助金交付請求(精算)書(24 KB docファイル)

補助金請求調書(様式第2号)(37 KB docファイル)

事業計画変更(中止・廃止)承認申請書(24 KB docファイル)

補助金交付申請書には、以下の書類を添付してください。
  1. 補助金交付調書(様式第1号)
  2. 住民票(運転免許証の写し)等
  3. 建物所有者の承諾書(自己所有以外の場合)
  4. 建築確認済書の写し(新築の場合)
  5. 見積書または工事請負契約書の写し
  6. 売買契約書の写し(建売の場合)
  7. 経費の内訳が確認できる資料 (明細書等)
  8. 設置予定場所の位置図
  9. 設置予定箇所のカラー写真
  10. り災証明書 (写し可)
  11. 納税証明書
補助金交付請求書には、以下の書類を添付してください。
  1. 補助金請求調書(様式第2号)
  2. 交付決定通知書の写し
  3. 設置費用に係る領収書及び内訳書の写し
  4. 設備設置状況のカラー写真
  5. 太陽光受給契約確認書又は竣工検査の試験記録等の写し
  6. 補助金振込口座の通帳等の写し
事業計画変更(中止、廃止)承認申請書には、以下の書類を添付してください。
  1. 補助金交付調書(様式第1号)

 

関連情報

岩手県の補助制度は下記をご覧ください

平成28年度岩手県被災家屋等太陽光発電導入費補助金