1.指定工事店制度

下水道の排水設備工事は設計や施工が不完全だと、下水管が詰まったり、悪臭が発生する原因となります。また、設計・施工は法律や条例等に基づいて行う必要があるため、一定の資格をもつ『排水設備責任技術者』がいる業者を、市が『釜石市下水道排水設備指定工事店』(以下「指定工事店」)として指定しています。
漁集・農集排を含めた下水道の排水設備工事(水洗化工事)は、必ず「指定工事店」に依頼してください。なお、修理、改造、増設についても指定工事店に依頼してください。
指定工事店以外の所に依頼したり、無資格の方が自分で施工した工事は無効となり、工事のやり直しをしていただくことになります。
指定工事店では、工事に必要な書類の作成から手続きまで、皆様に代わって行ってくれますので、お気軽にご相談下さい

2.指定工事店名簿

釜石市の排水設備指定工事店はこちらのファイル( 指定工事店一覧(62 KB pdfファイル)) でご覧いただけます。
電話番号は釜石市内発信の場合ですので、それ以外の地域からは市外局番 0193 を付けてください。
(ただし大槌町は電話番号上は「市内」となります。また宮古市と山田町は市外局番は釜石と同じ0193ですが、釜石市内からの発信でも0193を付けてダイアルする必要があります)

 

◎水洗化に関するご相談は上記の指定工事店または下記までお願いします。
釜石市水道工事業協同組合:釜石市中妻町1-12-13 TEL 27-8368 (fax 27-8369)