平成29年8月29日に続き、平成29年9月15日にも、北朝鮮による弾道ミサイル発射がありました。弾道ミサイルは発射からわずか10分もしないうちに日本に到達する可能性があるため、市民の皆さんは自発的に迅速かつ正確に避難行動を行いましょう。

弾道ミサイル落下時の行動等について

北朝鮮による弾道ミサイル発射に関し、内閣官房の「国民保護ポータルサイト」に掲載されている、弾道ミサイル落下時の行動等についてお知らせします。

弾道ミサイル落下時の行動について(463 KB pdfファイル)

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(241 KB pdfファイル)

Actions in case of missiles flying to Japan (English)(116 KB pdfファイル)

    

全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について

北朝鮮による弾道ミサイル発射に関し、内閣官房の「国民保護ポータルサイト」に掲載されている、全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達についてお知らせします。

全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達(北朝鮮関係)について(575 KB pdfファイル)

Jアラートによる情報伝達(北朝鮮関係)に関するQ&A(186 KB pdfファイル)

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

弾道ミサイル情報等の国民保護情報について、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されているところですが、一部の端末について受信できないものがあることから、お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(または受信できるか分からない)場合の対策についてお知らせします。

Jアラートの概要(640 KB pdfファイル)

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(252 KB pdfファイル)

関連リンク

内閣官房 国民保護ポータルサイト(弾道ミサイル落下時の行動)

内閣官房 国民保護ポータルサイト(Jアラートによる情報伝達)

釜石市 災害時の防災行政無線広報について