釜石市では、東日本大震災の教訓を踏まえ、福祉避難所として次の施設を指定しました。
東日本大震災では、釜石市において現段階で14人の方が、避難所での厳しい生活環境によることを原因とした災害関連死と認定されています。
このような災害関連死を防ぐため、福祉避難所では、要配慮者の生活支援・心のケア・相談等を行います。

 

福祉避難所とは

災害時に一般の避難所において、避難所生活が困難な高齢者や障がいのある人など、何らかの特別な配慮を必要とする方が避難する施設です。
なお、福祉避難所は、必要に応じて開設される二次的避難所であり、最初から福祉避難所として利用することはできません。

 

福祉避難所への避難の流れ
  1. 災害発生時、まず、身の安全を最優先とし、市が指定している緊急避難場所(津波の場合は津波災害緊急避難場所)に避難します。
  2. 一般の避難所において、市職員等が避難者の身体状態や介護などの状況を考慮し、福祉避難所への避難対象者を決定します。
  3. 福祉避難所は避難スペースの確保、スタッフの配置など受け入れ態勢が整った段階で開設し、決定された避難対象者を受け入れます。
  4. 一般の避難所から福祉避難所への移送は、避難対象者の家族や避難所の運営スタッフなどにより行うことを原則としますが、家族の方などで移送が困難な場合は、状況に応じて福祉車両等での移送を行います。
  5. 介護などを必要とする避難対象者の場合、介護する家族を含めて福祉避難所への避難が可能です。

 

福祉避難所として指定した施設
施設名 住所 運営主体 避難対象
大松 釜石市甲子町
第3地割139番地
社会福祉法人
豊心会
知的障がい者
釜石いこいの家 釜石市定内町
4丁目9番15号
釜石いこいの家
運営委員会
知的障がい者

釜石市身体障害者
福祉センター

釜石市上中島町
4丁目2番40号
釜石市 身体障がい者
特別養護老人ホーム
アミーガはまゆり
釜石市小佐野町
3丁目9番50号
社会福祉法人
楽水会
特別な配慮を
要する高齢者
特別養護老人ホーム
仙人の里
釜石市甲子町
第7地割144番地4
社会福祉法人
陽風会
特別な配慮を
要する高齢者
特別養護老人ホーム
あいぜんの里
釜石市大字平田
第2地割51番地7
社会福祉法人
清風会
特別な配慮を
要する高齢者
養護老人ホーム
五葉寮
釜石市鵜住居町
第2地割20番地1
社会福祉法人
愛恵会
特別な配慮を
要する高齢者
釜石市老人福祉センター 釜石市甲子町
第8地割178番地
釜石市 特別な配慮を
要する高齢者
釜石市ふれあい交流センター
清風園
釜石市甲子町
第8地割178番地30
釜石市 特別な配慮を
要する高齢者

地域密着型介護老人福祉施設
三峯の杜

釜石市鵜住居町
第2地割22番地1

社会福祉法人
岩手徳栄会

特別な配慮を
要する高齢者

問い合わせ
  • 市地域福祉課(障がい者に関すること)   0193-22-0177
  • 市高齢介護福祉課(高齢者に関すること) 0193-22-0178