低体重児(2,500g未満)は、届出が必要になります。

出生児の体重が2,500g未満の赤ちゃんが生まれた時は、低体重児の届出が母子保健法(第18条)で定められています。

お早めに、釜石市役所健康推進課へ届け出ください。

保護者からの届け出により、保健師が訪問して相談をお受けします。

 


届出の方法

母子手帳交付時にお渡しした「低体重児出生届」を下記のいずれかの方法で、届け出してください。

(1) 直接、市健康推進課へ届け出する。

(2) 郵送で市健康推進課へ届け出する。

(3) 市役所市民課に提出して、市健康推進課へ届け出する。

 

☆ 低体重児の届出書はこちら↓↓↓

低体重児出生届(83 KB pdfファイル)