令和2年1月12日(日)に開催する「釜石市成人のつどい」が若者の活気あふれる式典になるよう、新成人代表抱負発表者、司会者、舞台発表者を募集します。

 

募集概要

成人のつどい対象者であれば、どなたでも応募できます。自薦、他薦は問いません。

応募は、メールまたはファックスで受け付けます。締め切りは、令和元年11月22日(金)です。

応募の際には、以下についてお知らせください。

  • 住所、氏名、生年月日、電話番号またはメールアドレス、勤務先または学校名
  • 自薦の場合:担当したい役割  ※舞台発表の場合は、発表したい内容もお知らせください。
  • 他薦の場合:推薦理由、推薦する方の連絡先

決定した場合は、式典前日1月11日(土)のリハーサルへの参加をお願いします。

新成人代表抱負発表者(1名)

  • 式典にて、新成人を代表して保護者や恩師への感謝、これからの自分の人生への抱負などを発表していただきます。
  • 新成人の代表として、報道機関からの取材依頼等が予想されますので、あらかじめご承知おきください。

司会者(1名)

  • 式典を進行していただきます。
  • 当日までの間で、進行原稿を随時市の担当者と一緒に検討します。
  • 地震や停電など、式典の進行上不測の事態があった際には、市の担当者がサポートします。

舞台発表者

  • 演目は、郷土芸能、音楽、ダンスなど自由としますが、公序良俗を乱すこと、特定の政党や宗教を支持・批判する内容はご遠慮ください。
  • 演目に必要な資機材は、市民ホールに備え付けのもの以外自前調達することとし、前日開催のリハーサルの時に持ち込んでください。