「ミッフィーカフェかまいし」は、オランダ王国大使館並びに㈱ディック・ブルーナ・ジャパンの協力のもと、平成27年12月23日(水)に釜石情報交流センター内にオープンしました。 

 

 

 

 

カフェの営業情報等の詳細については、こちらのページをご覧ください。 

ミッフィーカフェかまいしについて

 

  

平成25年11月、被災したまちに色彩をもたらし、復興のシンボルとなる「ミッフィーカフェ」プロジェクトがスタートしました。
「ミッフィーカフェ」は、オランダ人の絵本作家である、ディック・ブルーナのキャラクター「ミッフィー」をコンセプトにデザインしたカフェレストランで、オランダ王国と釜石市の友好の証となるとともに、釜石に元気と希望をもたらす灯台となり、人びとの交流をつくる場となりたいという願いを込めて整備するものです。

朝日新聞』2011年3月27日

 

ミッフィーカフェ事業者について

平成27年4月、ミッフィーカフェ事業者公募・選定の結果、事業者が決定しました。

 

  

事業者名

そらちゃんキッチン(釜石市大字平田第3地割43-2)

代表者:大和田宜之

 

これまでの経緯

  • プロジェクト発表会

平成25年11月、オランダ王国大使館にて、「釜石スマートミッフィーカフェ」プロジェクト発表会を開催しました。

  • 基本協定締結式

平成26年7月、(株)ディック・ブルーナ・ジャパンと釜石市の間で、「スマートミッフィーカフェの整備に関する基本協定書」を締結しました。

  • ミッフィー&オランダフェア in 釜石

    平成26年11月、「ミッフィー&オランダフェア in 釜石」を開催しました。

      

  

  

 

プロジェクト発表会(H25年11月)

基本協定締結式(H26年7月) 

 

  

  

ミッフィー&オランダフェア in 釜石(平成26年11月)