審査の結果について(H26.7.3更新)

質問回答書の補足を公表します(H26.6.13更新)

質問回答書及び評価基準を公表します(H26.6.11更新)

釜石市では、釜石市民ホール(仮称)建設プロジェクトを円滑に進めるため、専門的見地及び第三者的立場から、建設コスト削減及び工事発注不調リスクを軽減するための助言や改善提案及びデータ収集、分析、検証などを行い、プロジェクト全体のマネジメントをしながら、コストコントロールを実施することを目的とした、発注者支援業務を委託する業者を選定するにあたり、簡易公募型プロポーザル方式による審査を実施しますので、参加者を募集します。 

プロポーザルのスケジュール

  • 質問書の受付
     平成26年6月2日(月)~平成26年6月 9日(月)
  • 質問書の回答       平成25年6月11日(水)
  • 参加表明書の受付
     平成26年6月2日(月)~平成26年6月16日(月) 
     
  • 参加資格の審査結果    平成26年6月18日(水)
  • 技術提案書の堤出期限   平成26年6月25日(水)  
  • 審査会(ヒアリング)   平成26年7月  1日(火) 

業務の概要

業務名称

  釜石市民ホール(仮称)等建設工事設計支援業務委託 

業務内容

本業務において実施する業務は、建設コスト削減及び予定事業費内での発注を目途とした以下の支援業務とします。

○基本及び実施設計内容の検証とコストコントロール
ア)
基本設計時の要求水準整理業務
 建設コスト削減及び予定事業費内での発注を目途とした、基本設計内容と市の要求事項(基本構想・基本計画などに基づく)に対する検証、それに対する助言及び改善提案(設計VE/CD提案、設計与条件の変更提案を含む。)

イ) 基本設計時のコスト調整支援
 
基本設計者と協議しながら、基本設計内容を検証、それに対する助言及び改善提案を行う(設計VE/CD含む。)
 事前支援:予定事業費及びマーケット動向などを勘案した上で、コストに対する考え方を基本設計者に教示
 事後支援:基本設計概算額についての分析及び検証(設計VE/CD含む。)

ウ) 基本設計与条件と実施設計方針の整合性についての分析及び検証

エ) 実施設計積算額(工事内訳明細書)についての分析及び検証

オ) 市の要求する性能、品質確保を図るための助言及び提案

カ) 工事発注時の要求水準書の分析及び検証

履行期間(予定)

 釜石市民ホール(仮称)建設工事設計業務
  
平成26年8月 基本設計終了(予定)
  平成27年5月 実施設計終了(予定)

本体設計業務期間に合わせ、設計から発注までの期間を本業務委託履行期間とし、概ね10ヶ月を予定。

応募要領等

※参考資料、釜石市民ホール(仮称)及び釜石情報交流センター(仮称)建設工事設計業務委託プロポーザルの最優秀者提案内容については、参加表明書をご提出頂いた者にご提供します。 

※平成25年11月29日公示の釜石市民ホール(仮称)等建設工事設計業務委託プロポーザルに関する内容は、こちらからご確認ください。  

質問書

参加表明書

登録書類 

 技術提案書

 質問回答書

審査の結果について(H26.7.3更新)

平成26年7月1日(火曜日)に実施した、二次審査の結果と講評について発表します。
※  審査の講評.pdf(13 KB pdfファイル)
  

  • 最優秀者
    株式会社 山下設計 東北支社
     
     
  • 次点
    株式会社 サトウファシリティーズコンサルタンツ