東日本大震災で被災された皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。被災された皆さまの一日も早い住まいの再建に向け、各種補助制度をご活用ください。

被災者住宅再建支援制度について(35 KB pdfファイル)

手続きの流れ&必要書類(129 KB pdfファイル)

平成23年3月11日まで遡って申請することができますので、既に工事済みの場合でも、お申込み可能です。

▼住宅の建設又は購入をご検討の被災者の皆さま 

生活再建支援金(加算支援金)(り災時複数世帯:200万円 一人世帯:150万円)
釜石市被災者住宅再建支援事業(り災時複数世帯:100万円 一人世帯:75万円)
釜石市単独被災者住宅再建支援事業(新築購入、嵩上げ、利子補給、市産材、移転引越

新築購入補助の上限額を増額しました

※対象となる条件を満たす場合、以下の制度も対象になります 

 釜石市災害復興住宅新築等工事助成事業(バリアフリー・県産材 上限:130万円)
釜石市住宅再建等利子補給事業(二重ローン)
釜石市被災宅地復旧工事助成事業(上限:200万円)

▼被災住宅の補修又は改修をご検討の被災者の皆さま

生活再建支援金(加算支援金)(り災時複数世帯:100万円 一人世帯:75万円)
釜石市被災住宅補修工事助成事業(補修、耐震改修、バリアフリー、県産材)

※対象となる条件を満たす場合、以下の制度も対象になります。

釜石市住宅再建等利子補給事業(補修工事、二重ローン)
釜石市被災宅地復旧工事助成事業(上限:200万円)

※以下の制度が対象になる可能性がありますので、ご確認ください。

釜石市木造住宅耐震診断等事業

▼被災宅地の復旧工事をご検討の所有者の皆さま

※対象となる条件を満たす場合、以下の制度が対象になります

釜石市被災宅地復旧工事助成事業(上限:200万円)

▼その他、住宅設備等の設置をご検討の被災者の皆さま

※上記の各種新制度とは別の制度ですが、こちらも合わせてご利用ください。

浄化槽設置費補助金制度
  • 浄化槽を設置する場合、補助金を交付し、支援する事業です。
  • 平成24年度より、補助限度額が増額されました。
住宅用新エネルギー等導入支援事業
  • 太陽光発電や木質バイオマス熱利用機器などの新エネルギー設備を設置する場合、補助金を交付し、支援する事業です。
  • 平成24年度に創設された、新しい補助金制度です。

*太陽光発電システムに関しては、以下の2つの制度を併用してご利用することができます。

▼住宅再建に係る税の震災特例措置等

住まいの復興給付金:住まいの復興給付金事務局  TEL:0120-250-460

固定資産税の特例  :釜石市役所税務課資産税係 TEL:0193-27-8417

不動産取得税の特例:沿岸広域振興局県税室    TEL:0193-25-2703

登録免許税の特例 :盛岡地方法務局宮古支局   TEL:0193-62-2337

所得税関係の特例(国税庁のホームページをご参照ください)釜石税務署 TEL:0570-200-246